NEW ITEM
車種検索 部品検索

Tuning------------------------

Others------------------------

ND5RC BRAKE

SE前 SE後 FD FC 86 BRZ ND Racing Energy スーパーDOT4

【 Racing Energy スーパーDOT4 】は、 スーパーハイクオリティなブレーキフルードです。

勿論、ブレーキだけでなくクラッチフルードに使用することもできます。

特にRX-8のように、
ハードに走るとクラッチフルードのエア抜きが
必要な車種には、是非使って頂きたいアイテムです。

ブレーキフルードは、ブレーキペダルへの踏力をブレーキキャリパーに
伝達するための液体です。

昔はひまし油をベースにしたものが流通していたので
「ブレーキオイル」と呼ぶ方もいますが、
現在はオイルを使っているメーカーは皆無で
全てのメーカーがアルコール系の液体を使っています。

ブレーキは摩擦で車を止めるため、ブレーキパッド、キャリパーに
摩擦熱が発生します。
摩擦熱によってブレーキフルードが沸騰してしまうと液体内に気泡ができ、
気泡がクッションの役目をして油圧の伝達ができなくなってしまいます。
そうなるとブレーキが効かなくなる(ペーパーロック現象)ので、
沸騰しにくい(沸点の高い)アルコール系のブレーキフルードが
使われています。
アルコールは吸湿性(空気中の水分を吸収する性質)があります。
新品のブレーキフルードの使い始めの沸点は「ドライ沸点」といいますが、
時間の経過とともに水分を吸収して徐々に沸点が下がります。
一般的な使い方で、新品に交換後1年くらい経過したころの
水分を約3.7%含んだ状態での沸点のことを「ウェット沸点」と呼びます。

もちろん、より現実的な性能として、ドライ沸点よりもウェット沸点を 重視すべきなのです。

ブレーキフルードはグレードによって以下のようになります。

規格    ドライ沸点   ウェット沸点
DOT3   205℃以上   140℃以上
DOT4   230℃以上   155℃以上
DOT5   260℃以上   180℃以上
DOT4以上のブレーキフルードを使用していて街中だけの使用であれば、
車検ごとの交換で問題ありません。
峠道やサーキットなどのスポーツ走行をする場合は半年~1年毎に
交換することが望ましいです。
レースや走行会などに参加される場合は、
必ず走行前に新品と交換されることをお奨めします。
スーパーDOT4という名称は、本来の規格にはありません。
沸点値はDOT5規格をパスしているけれど、管理のしやすさや耐久性が
DOT4と同等なものに付けられた俗称です。
<価格>

¥5,000/946mL(1本)(消費税抜き)

ND RMagicおーはらのこだわりとENDLESSの技術で作ったNDロードスターのためのブレーキパッド

NDロードスターの純正ブレーキはとてもよくできていると思います。

今まで乗ったスポーツカーの中には、初期制動は高いけれど
絶対的なμ(摩擦係数)が低いために思ったほどブレーキが利いてない
クルマが多い気がします。

街乗りレベルの低い速度でちょんと踏んだ瞬間はククッと利くから

『 ブレーキが利くクルマ 』 『 さすがスポーツカー 』

と思い込ませといて、速度が高くなってぐっと踏み込んだ時に利いてないという。

NDロードスターはノーマルブレーキとしてはフィーリングがいいと思います。

初期が必要以上に利いてなく、奥まで踏むとぐっと利いてくるフィーリングは
とても好感が持てます。

これは車重の軽さからくるところも大きいと思います。

クルマが軽いから、必要以上に初期も絶対μもを上げる必要も無く、
コントロール性がとてもいいブレーキになってますね。

が、慣れてきて、少し速度上げるとやっぱりノーマルパッド。
速度が上がったときに少しだけμが足りない。

ということで、ENDLESSさんに元々ある摩材のなかからベースを選び
『 NDロードスターにはこういう味付けをしてほしい 』
と、R Magicのこだわりをリクエストして作ってもらったのが
このパッドです。

実際に使ってみると、初期制動も絶対μも特化したところがなく、
純正パッドの性格のまま全体的な底上げをした感じで、
とてもフィーリングがいいです。

ちょんと踏んだ時はノーマルパッドよりもほんの少し利いてる感じで
奥まで踏んでいくとどんどん利いてきます。

ロックするポイントもすごくわかりやすいです。

これ以上の性能を求めるとしたらブレーキ全体を見直すべきで、
パッドのμはこのままで、キャリパー大きくしてローター径も大きくしたらいいかもしれません。

けれど、そこまでの性能を求めるわけじゃないのなら
このパッドで充分だと思います。

ということで、商品名は
【 R Magic おーはらのこだわりとENDLESSの技術で作ったNDロードスターのためのブレーキパッド 】 です。

ストリートでの使い勝手を考えて作りましたが、
最大700℃まで対応なので、NDロードスターの車速や車重を考えると、
サーキットでも充分使い物になると思います。

<スペック>
ローター適正温度域:50~700℃
材質:セラミックカーボンメタル

<価格>
フロント  ¥26,000(消費税抜き)
リ ヤ   ¥26,000(消費税抜き)
前後セット ¥48,000(消費税抜き)

ND NDブレーキライン

NDブレーキライン
純正と同じ形状 NDブレーキライン
保証書付き NDブレーキライン
ブレーキを強く踏んだ際、純正のゴム製ブレーキホースは膨張するのでスポンジーな感覚になります。
【 R Magic ブレーキライン 】は、テフロンホースを採用。
テフロンホースは殆ど膨張しないので、カチッとしたフィーリングになり、
ペダル踏力に応じたダイレクト感が生まれ、ブレーキコントロールも容易になります。

ホース部はテフロンホース+ステンレスメッシュの被覆。
フィッティング部は、強度、耐腐食性に優れたステンレス製です。

<純正と同じ形状>
ホースの固定はタイラップ等ではなく、純正と全く同じ装着方法を採用するために
純正と同じ形状の変換パーツを作成しました。 ( ○で囲った部分 )
コストは上がりますが、確実に装着、車検も問題なく通ります。

<保証書付き>
お買い上げ後、一年間の保証付きです。

<価格>
¥38,500 (消費税抜き)

Return to Top ▲Return to Top ▲