NEW ITEM
車種検索 部品検索

Tuning------------------------

Others------------------------

NEW ITEM

ND ND 調整式スタビリンク フロント

写真:1

ND 調整式スタビリンク フロント

写真:装着イメージ

ND 調整式スタビリンク フロント 装着イメージ
NDロードスター用の調整式スタビリンクです。
リヤは純正の段階で短いので、これ以上短く作ることが強度確保の面で困難なため
フロントのみの設定になります。

車高ダウンによってスタビの角度がバンザイしすぎてしまい、
突っ張った状態になりることでスタビがうまく機能せず、乗り心地の悪化に繋がります。

スタビリンクを短くすることで、スタビに本来の機能を持たせることができます。

62㎜~73㎜まで調整可能。
車高を40㎜以上下げる場合は最短の63㎜、30~40㎜の車高ダウンの場合は73㎜でOKです。

30㎜前後の車高ダウンの場合、このパーツを使った方が使わないよりはいいくらいのレベルです。
20㎜くらいの車高ダウンなら不要です。


<価格>
¥18,000(消費税抜き) ※フロント用2個セット

<適合>
幌車、RF共通

CX-5 ヘッドライト プロテクトフィルム

写真:1

ヘッドライト プロテクトフィルム
プラスチックヘッドランプは経年劣化により、黄ばんでくすんできて
光量が下がってきます。

R Magicヘッドライトプロテクトフィルムは、
紫外線からヘッドランプの表面を保護するフィルムです。

フィルム自体は、プロテクションフィルムとして世界最高レベルの信頼と実績を誇るXPEL社製。
その中でも最高峰のアルティメイトフィルムを使用しています。

ヘッドライトは板金塗装ができない大きな樹脂製パーツで、
さらにリフレクターと一体なので破損時の交換費用が高額となります。
そんなヘッドライトにプロテクション・フィルムの施工がオススメです。

アメリカの耐久レースで正式採用されるクオリティーを持ち、その性能は
時速193キロ(120mph)の速度で直径2.5センチ、重さ28gの石を衝突させる実験を
繰り返してもヘッドライトを破損させない結果を得ています。


車種別にカットされていますので、簡単で綺麗に貼ることができます。

色はクリアーとスモーク。

※スモークは車検に通った実績はありますが、全国どこの陸事でも通るとは限らないので、
あくまでも自己責任でお願いいたします。


<価格>

CX-5(KF)用クリアー ¥16,000
CX-5(KF)用ライトスモーク ¥18,000

※表示価格は全て消費税抜き価格です。
※左右2枚1セットの価格です。

ND ヘッドライト プロテクトフィルム

写真:1

ヘッドライト プロテクトフィルム
プラスチックヘッドランプは経年劣化により、黄ばんでくすんできて
光量が下がってきます。

R Magicヘッドライトプロテクトフィルムは、
紫外線からヘッドランプの表面を保護するフィルムです。

フィルム自体は、プロテクションフィルムとして世界最高レベルの信頼と実績を誇るXPEL社製。
その中でも最高峰のアルティメイトフィルムを使用しています。

ヘッドライトは板金塗装ができない大きな樹脂製パーツで、
さらにリフレクターと一体なので破損時の交換費用が高額となります。
そんなヘッドライトにプロテクション・フィルムの施工がオススメです。

アメリカの耐久レースで正式採用されるクオリティーを持ち、その性能は
時速193キロ(120mph)の速度で直径2.5センチ、重さ28gの石を衝突させる実験を
繰り返してもヘッドライトを破損させない結果を得ています。


車種別にカットされていますので、簡単で綺麗に貼ることができます。

色はクリアーとスモーク。

※スモークは車検に通った実績はありますが、全国どこの陸事でも通るとは限らないので、
あくまでも自己責任でお願いいたします。


<価格>

NDロードスター用クリアー ¥13,500
NDロードスター用ライトスモーク ¥15,000

※表示価格は全て消費税抜き価格です。
※左右2枚1セットの価格です。

SE前 SE後 ヘッドライト プロテクトフィルム

写真:1

ヘッドライト プロテクトフィルム
プラスチックヘッドランプは経年劣化により、黄ばんでくすんできて
光量が下がってきます。

R Magicヘッドライトプロテクトフィルムは、
紫外線からヘッドランプの表面を保護するフィルムです。

フィルム自体は、プロテクションフィルムとして世界最高レベルの信頼と実績を誇るXPEL社製。
その中でも最高峰のアルティメイトフィルムを使用しています。

ヘッドライトは板金塗装ができない大きな樹脂製パーツで、
さらにリフレクターと一体なので破損時の交換費用が高額となります。
そんなヘッドライトにプロテクション・フィルムの施工がオススメです。

アメリカの耐久レースで正式採用されるクオリティーを持ち、その性能は
時速193キロ(120mph)の速度で直径2.5センチ、重さ28gの石を衝突させる実験を
繰り返してもヘッドライトを破損させない結果を得ています。


車種別にカットされていますので、簡単で綺麗に貼ることができます。

色はクリアーとスモーク。

※スモークは車検に通った実績はありますが、全国どこの陸事でも通るとは限らないので、
あくまでも自己責任でお願いいたします。


<価格>

RX-8前期用クリア 14,000円
RX-8前期用ライトスモーク 15,500円
RX-8後期クリアー 19,000円
RX-8後期ライトスモーク 20,500円

※表示価格は全て消費税抜き価格です。
※左右2枚1セットの価格です。

ND ND サイドステップ

写真:1

ND サイドステップ

写真:2

ND サイドステップ

写真:3

ND サイドステップ

写真:4

ND サイドステップ

写真:5

ND サイドステップ
サイドステップ本体とフロントタイヤ周辺の乱流を整流するための翼端板
の2点構成です。

カーボン翼端板仕様 +¥26,000

ほぼ車両全幅です。


<価格>
スタンダード(オールFRP) ¥70,000(消費税抜き)
カーボン翼端板仕様     ¥96,000(消費税抜き)

ND ND GTウィング

写真:1

ND GTウィング

写真:2

ND GTウィング

写真:3

ND GTウィング

写真:4

ND GTウィング

写真:5

ND GTウィング

写真:6

ND GTウィング

写真:7

ND GTウィング
強力なダウンフォースを発生させるために開発しました。

フラップ(メインウィング)
翼端板
アルミステー
取り付けベース
の4点パーツ構成で、それぞれの仕様を選ぶことができます。

フラップ FRP or カーボン
翼端板 FRP or カーボン
アルミステー シルバーor黒orピンクorゴールドアルマイト
取り付けベース FRPのみ

写真は、
フラップ カーボン(写真1~3)、FRP(写真4~5)
翼端板  カーボン
アルミステー ピンクアルマイト


<主な仕様>
フラップ角度は6段調整

フラップの角度を変えたとき、翼端板の角度を変えられるようになっています。

取り付けベースにはフラップ下を流れる空気を整流する整流版が付きます。

取り付けベース全周に両面テープと、
トランクに3か所(上面2か所と後端1箇所)のボルトで固定します。


上面内側はトランク裏側の骨が袋状になっていますので、
工具が入るよう、穴あけのあとにホルソーなどで骨の穴を拡大する加工が必要です。

フラップ(ウィング本体)の角度を変えたとき、翼端板が斜めになるとかっちょよくないですよね。

翼端板にバナナ上の切り込みを入れていますので、
フラップの角度を変えたときはう翼端板の角度もなるべく水平に近づけてください。

<価格>
スタンダード仕様 ¥130,000(消費税抜き)
カーボンフラップ仕様 +¥40,000(消費税抜き)
カーボン翼端板仕様  +¥12,000(消費税抜き)
ウィングステーピンクorゴールドアルマイト仕様 +¥6,000(消費税抜き)

ND ND フロントアンダーパネル

写真:1

ND フロントアンダーパネル

写真:2

ND フロントアンダーパネル

写真:3

ND フロントアンダーパネル
フロア下を流れる空気を整流し、ベンチュリー効果によりダウンフォースを発生させます。


R Magicリップスポイラーには勿論ですが、純正バンパーにも取り付けられます。

<価格>
¥38,000(消費税抜き)

ND ND マンタリップスポイラー

写真:1

ND マンタリップスポイラー

写真:2

ND マンタリップスポイラー

写真:3

ND マンタリップスポイラー

写真:4

ND マンタリップスポイラー

写真:5

ND マンタリップスポイラー
圧倒的なダウンフォースを得るために開発したリップスポイラーです。

車検対応品。

リップ、翼端板の2点構成で、オプションのアンダーパネルと併用すると、
更にダウンフォースが増します。


商品定価 ¥60,000(消費税抜き)
リップカーボン仕様 +¥50,000(消費税抜き)
翼端板カーボン仕様 +¥20,000(消費税抜き)
フルカーボン仕様  +¥70,000(消費税抜き)

ND NDロードスター 3Dアクセルペダル

商品写真:1

NDロードスター 3Dアクセルペダル

商品写真:2

NDロードスター 3Dアクセルペダル

商品写真:3

NDロードスター 3Dアクセルペダル

商品写真:4

NDロードスター 3Dアクセルペダル

商品写真:5

NDロードスター 3Dアクセルペダル

装着イメージ:1

NDロードスター 3Dアクセルペダル

装着イメージ:2

NDロードスター 3Dアクセルペダル
ヒール&トゥしやすい形状を実現するため、
単なるアルミ板を曲げて作るのではなく、
アルミ無垢材からの削り出しで製作した
ちょっと贅沢な “ 3Dペダル ”です。


手前(下)の方の厚みを増して角度を変更しました。
ヒール&トゥしやすい形状を実現するため、単なるアルミ板を曲げて作るのではなく、
アルミ無垢材からの削り出しで製作したちょっと贅沢な “ 3Dペダル ”です。

オルガンペダル特有のヒール&トゥのしにくさを解消するために製作しました。

手前(下)の方の厚みを増して角度を変更しました。

ブレーキペダルに近づけるためにペダル自体の大きさを増し
大きさを増した部分は斜めにすることで、ヒール&トゥしやすくなっています。


アルミ削り出しなので非常に美しい仕上がりです。


シルバーアルマイト仕様 
ピンクアルマイト仕様は初回ロット30個限定。
※土足で踏んでいるうちにアルマイト塗装が剥がれてしまうと思います。ご了承ください。

※納品は10月下旬予定です。

試作中の詳細説明はこちらから
http://minkara.carview.co.jp/userid/154459/blog/d20170606/

<価格>
¥18,000 (消費税抜き)

FD FD3Sパワーイグナイター Type-A

商品画像1

ボルトオン、カプラーオンのプラグインタイプです
商品画像2

装着写真
装着画像1

2次電流純正比86.7%アップ
イグナイター比較

■特徴
・13BREWエンジン専用設計。
・純正イグナイター装着位置にボルトオン、カプラーオンで装着できる
 完全プラグイン設計。
・製品を装着するための加工は一切不要。

■性能
・純正対比で2次電流(実際にスパークプラグに流れる電流値)85.7%向上。
・イグニッションコイルを保護する為の電流制御機能を内臓。
 始動時やエンスト時、10A以上の電流が流れないように電流制御を行い、
 イグニッションコイルへの過電流を防止。
 イグニッションコイル発熱による破損を防ぎます。

■電流値を上げることのメリット
2次電流値を上げることで、特に低回転域でのトルクアップに効果があります。
高回転域でも効果はあるのですが、点火時間が短いため体感度は低いです。
高回転域では体感度よりも、失火、ノッキング予防の効果が大きいです。

2次電圧値を上げれば更に効果が大きいことは分かっているのですが
純正コイルの耐久性を大幅に下げてしまいます。
かつてイグナイターの出力電圧を増幅させるパーツが流行ったころ
イグニッションコイルが壊れてしまい、そのせいでエンジンブローという
事も多々見てきたので、電圧値は上げず、電流値を上げた商品を開発しました。

■開発背景
FD3Sは一番若い個体でも14歳。
相応の走行距離の個体も多く、純正イグナイターが劣化や故障している
こともよく目にします。
イグナイターが劣化するとイグニッションコイルへの
電流値、電圧値が低下し、失火によるノッキングが起こりやすい状況になります。

■体感度
発売前の試作品を、FD3Sユーザー(ノーマルエンジン・ノーマルタービン仕様)
10数名にお願いしたところ、全員が特に低回転域のトルクアップを
感じていただけました。
勿論、多少なりとも劣化している純正イグナイターからの交換からですので
効果は大きいのは当然ですが。

純正イグナイターの価格プラスαの価格に抑えることができました。(※)
リフレッシュも兼ねて点火系の強化をお奨めします。


<価格>
¥59,500(消費税抜き)


※参考(2017年8月調べ)=純正イグナイター定価¥56,000(消費税抜き)

86 BRZ R Magicカーボンシングルクラッチセット 1stロット限定20セット

R Magicカーボンシングルクラッチセット

構成部品
R Magicカーボンシングルクラッチセット

ディスクアップ
R Magicカーボンシングルクラッチセット
86BRZ用R Magicカーボンシングルクラッチセット

2017年オートサロンのEXEDYブースにて参考出品された
86/BRZ用EXEDYカーボンDシングルクラッチセットが
【 R Magic カーボンシングルクラッチ 】として新発売されました。

カーボンクラッチの性能の高さは周知のことで
EXEDYの定番として86/BRZ用の設定がなかったので
弊社が製作を切望し、数年の開発期間を経て発売にこぎつけたものです。


<商品特徴>

■シフト操作性約40%向上
 クラッチディスクの慣性を小さくすることでシフトフィーリングは向上します。
 慣性を小さくする方法として、ディスクの小径化もしくは軽量化があります。

 【 R Magic カーボンシングルクラッチ 】は文字通りディスクの素材を
 カーボンにすることで圧倒的な軽量化を実現しています。
 また、クラッチディスクの直径を純正のφ230㎜からφ225㎜に小径化することで
 更なる慣性の低減化を実現しています。

クラッチディスクはミッションのメーンドライブシャフトに直結しているので
 露骨にミッションの操作性に影響します。
 慣性の低減によるシフトフィールの向上は、特に高回転でのシフト操作時に
 効果が大きく現れます。


■アクセルレスポンス向上
 【 R Magic カーボンシングルクラッチ 】の構成部品は
 クロモリ製軽量フライホイール、アルミ製クラッチカバー、
 カーボン製クラッチディスクです。

 構成部品全てを軽量化することにより、クラッチ慣性重量を約40%低減。
 クラッチが繋がっている状態でのアクセルレスポンス向上の効果を得ています。


<解説>
・クラッチが繋がっている状態
  クラッチカバー、フライホイール、クラッチディスクの3つの部品が
  エンジンに直結しています。
  構成部品全体の軽量化によりアクセルレスポンスが向上します。

・クラッチを切っている(クラッチペダルを踏んでいる)状態
  クラッチカバー、フライホイールがエンジンに直結し
  クラッチディスクはミッションに直結しています。
  クラッチカバー、フライホイールの軽量化によりアクセルレスポンスが向上、
  クラッチディスクの軽量化によりシフトフィールが向上します。

<参考>
  シフト操作性検証のCG動画です。
  シフトフィーリングがよくなる仕組み、シンクロナイザーリングの役割など、
  分かり易く説明しています。
  youtubeにジャンプします


■クラッチの切れがいい
 純正やメタル系のクラッチディスクと比較すると、クラッチ操作の際に
 ディスクの歪みが殆どないので、フライホイールやクラッチカバーに
 点接触する事がなく、瞬間的に離れてくれるので、とても気持ちよく
 クラッチが切れます。
 クラッチの切れがいいということはシフトチェンジが確実に行えるのと同時に
 ミッションにも優しいということになります。
 特に高回転でクラッチを切ったときの切れの良さは特筆ものです。


■ミッションにやさしい
 クラッチミートした瞬間の摩擦係数はメタル系ディスクよりも低いので、
 ラフなクラッチ操作をしたとしても、ミッションへのダメージはメタル系よりも
 軽減されています。


■半クラがしやすい
 上記理由により、発進時の半クラのしやすさはメタル系強化クラッチと
 比較にならないくらい楽です。


■クラッチペダル踏力が低い
 メタル系強化クラッチの【 EXEDY ハイパーシングルVF 】の18kgに対し、
 【 R Magic カーボンシングルクラッチ 】は14kgに設定。
 約25%もペダル踏力が軽く仕上がっています。
 ノーマルよりも少し重いレベルのペダル反力なので、
 発進時の半クラがしやすく、渋滞でもさほど辛くないと思います。


■ギヤノイズの低減化
 実はこのクラッチの最もこだわった部分がこの部分で、
 強化クラッチの場合、どうしてもアイドリング時のギヤノイズが
 発生しやすいのですが、ディスクに装着されているダンパースプリングの
 レートを見直すことにより音と振動を徹底的に排除しています。
(同一メーカー比)


<スペック>
対応トルク : 261Nm
圧着力   : 8750N
F/W重量   : 6.09kg


希望小売価格 ¥189,800(消費税抜き)

CX-5 CX-5(KF)ボンネットダンパー

CX-5(KF)ボンネットダンパー

ノーマル

CX-5(KF)ボンネットダンパー

R Magicボンネットダンパー装着

CX-5(KF)ボンネットダンパー

合成写真です

CX-5(KF)ボンネットダンパー

装着写真

CX-5(KF)ボンネットダンパー
CX-5用ボンネットダンパー新発売です。 CX-5のボンネットはとても重いですが、かなり楽になります。 開き方はこんな感じ。 https://www.youtube.com/watch?v=sPRVOs-k8bs <価格> ¥18,000(消費税抜き)

ND NDロードスター用ボンネットダンパー

NDロードスター用ボンネットダンパー

スタンダード

NDロードスター用ボンネットダンパー

商品アップ

NDロードスター用ボンネットダンパー

NDロードスター用ボンネットダンパーはスタンダードとカーボンの2種類。


カーボンはシリンダーにホンモノのドライカーボンを巻いたものでただかっこいいだけがメリットです。


開き方はこんな感じ。


https://www.youtube.com/watch?v=b_0gi17cUx0&feature=youtu.be


<価格>
スタンダード ¥18,000(消費税抜き)
カーボン仕様 ¥23,000(消費税抜き)

ND NDロードスター足回りピロ化キット

ラバーブッシュなどと比べ、路面の凹凸や横Gなどの入力に対し
ブッシュ自体の“たわみ”がなくなるため、非常に高い剛性を確保できます。

余分なアライメント変化を抑制することで、
確実なサスペンションストロークと高い接地感を与え、
よりシャープでダイレクトな操舵性と安定したコーナリングを実現します。

通常のストリート走行においては多少振動などは増えますが
ラバーブッシュ特有のたわみによるバネ効果が軽減し、
変な突っ張り感もなくなるため、バネやショックがスムースに動ようになり
むしろ乗り心地がよく感じます。


製品はNMB製ピロボールを使用しています。
※組込の際に圧入作業が必要になります。

フロント(ショック取り付け部及びアッパー&ロワアームのメンバー側左右計10か所)
・通常タイプ
 85,000円(消費税抜き)
・キャンバー&キャスター偏芯タイプ
 95,000円(消費税抜き)

※いずれかを選択してください。
 NDロードスターのフロントキャンバーは、純正の調整カムをの調整幅では
 ネガティブキャンバ―を2°以上つけることが難しいので
 R Magicデモカーは偏芯タイプを使用しています。

リヤフルセット(リンク左右計10か所、ナックル側左右計8か所)
 135,000円(消費税抜き)

専用ブッシュ交換冶具
※これがないと作業はかなり困難だと思います。
 30,000円(消費税抜き)

※RF適合OK

ND CX-3 DEMIO CX-5 AXELA ATENZA MAZDAスマートキーケース ドライカーボン

スマートキーケース ドライカーボン

パッケージ

スマートキーケース ドライカーボン

艶あり(写真右)と艶なしの(写真左)

スマートキーケース ドライカーボン

付属の両面テープで貼り付けます

スマートキーケース ドライカーボン

MAZDA スマートキーケース ドライカーボン

カーボン調でもカーボン風でもありません。

本物のドライカーボン製です。

MAZDA車のスマートキーに取り付けできます。

両面テープ(付属)で貼りつけます。
作動確認のLEDの窓も開いています。
エマージェンシーキーも取り外せます。

綺麗な艶ありのクリアー仕上げタイプ(TOP写真左)と、
ドライカーボンらしい艶なしのマット仕上げ(TOP写真右)の2タイプ。

<価格>
¥7,000(消費税抜き)

CX-5 AXELA ATENZA 22XD トリプルパイパークリーナー

22XD トリプルパイパークリーナー

メンテナンスキットセット ¥2,000
(消費税抜き)

22XD トリプルパイパークリーナー
CX-5(KE,KF)アクセラ(BM)アテンザ(GJ)用の湿式3層ウレタンフォームユニットタイプの純正交換エアクリーナーです。

吸気効率が良くなるので、レスポンスとパワーが体感できるくらい向上します。

水洗いOK。

「トリプル パイパー クリーナー」は、
F-1やWRC(世界ラリー選手権)をはじめ世界のレースシーンで実績のあるPipercross社製の多孔質ポリウレタンフォームを採用。
特殊配合化学品によって形成されたポリウレタンフォーム材には圧力損失の原因となるセル膜を除去する特性があり、
それを活かすことで非常に高いレベルでの通気効率を実現する事に成功しました。

発売記念キャンペーンとして、R Magic店頭及びR Magic GARAGE通販限定の、
お得なメンテナンスキット<収納BOX付き> のセットも設定しました。

トリプルパイパークリーナーメンテナンスキット<収納BOX付き> の詳細はこちら。

【 トリプルパイパークリーナー 】専用の洗浄液と、フィルター表面に塗布するオイルスプレーをセットにしたメンテナンスキットです。

このセットで2~3回のメンテナンスができます。

【メンテナンス方法】
  1. 1.エアクリーナーをボックスより取外してください。
  2. 2.表面のゴミをブラッシングで取り除きます。
  3. 3.クリーナーに専用の洗浄液を塗布します。
  4. 4.しばらく放置したのち、ぬるま湯の中でもみ洗いします。
  5. 5.フィルターの目の細かい方から流水ですすぎます。
  6. 6.日陰で乾燥させます(決して熱で乾燥させないで下さい)。
  7. 7.専用オイルを両面に塗布します。(塗り過ぎにご注意)
  8. 8.余分なオイルをペーパーウエス等にしみこませ取り除きます。

<価格>

トリプルパイパークリーナー単品 ¥5,500 (消費税抜き)
メンテナンスキット単品 ¥2,000 (消費税抜き)
トリプルパイパークリーナー&メンテナンスキットセット ¥6,500 (消費税抜き)

※ゆうめーる、レターパック500発送不可商品。

SE前 SE後 FD FC 86 BRZ ND Racing Energy スーパーDOT4

【 Racing Energy スーパーDOT4 】は、 スーパーハイクオリティなブレーキフルードです。

勿論、ブレーキだけでなくクラッチフルードに使用することもできます。

特にRX-8のように、
ハードに走るとクラッチフルードのエア抜きが
必要な車種には、是非使って頂きたいアイテムです。

ブレーキフルードは、ブレーキペダルへの踏力をブレーキキャリパーに
伝達するための液体です。

昔はひまし油をベースにしたものが流通していたので
「ブレーキオイル」と呼ぶ方もいますが、
現在はオイルを使っているメーカーは皆無で
全てのメーカーがアルコール系の液体を使っています。

ブレーキは摩擦で車を止めるため、ブレーキパッド、キャリパーに
摩擦熱が発生します。
摩擦熱によってブレーキフルードが沸騰してしまうと液体内に気泡ができ、
気泡がクッションの役目をして油圧の伝達ができなくなってしまいます。
そうなるとブレーキが効かなくなる(ペーパーロック現象)ので、
沸騰しにくい(沸点の高い)アルコール系のブレーキフルードが
使われています。
アルコールは吸湿性(空気中の水分を吸収する性質)があります。
新品のブレーキフルードの使い始めの沸点は「ドライ沸点」といいますが、
時間の経過とともに水分を吸収して徐々に沸点が下がります。
一般的な使い方で、新品に交換後1年くらい経過したころの
水分を約3.7%含んだ状態での沸点のことを「ウェット沸点」と呼びます。

もちろん、より現実的な性能として、ドライ沸点よりもウェット沸点を 重視すべきなのです。

ブレーキフルードはグレードによって以下のようになります。

規格    ドライ沸点   ウェット沸点
DOT3   205℃以上   140℃以上
DOT4   230℃以上   155℃以上
DOT5   260℃以上   180℃以上
DOT4以上のブレーキフルードを使用していて街中だけの使用であれば、
車検ごとの交換で問題ありません。
峠道やサーキットなどのスポーツ走行をする場合は半年~1年毎に
交換することが望ましいです。
レースや走行会などに参加される場合は、
必ず走行前に新品と交換されることをお奨めします。
スーパーDOT4という名称は、本来の規格にはありません。
沸点値はDOT5規格をパスしているけれど、管理のしやすさや耐久性が
DOT4と同等なものに付けられた俗称です。
<価格>

¥5,000/946mL(1本)(消費税抜き)

ND ローフォルムスプリング_ND_RF

ローフォルムスプリング_ND_RF
装着写真 ローフォルムスプリング_ND_RF
装着写真 ローフォルムスプリング_ND_RF

NDロードスターRF ローフォルムスプリング

  • ・適合車種:NDERC
  • ・部品番号:LFS_NDRF
  • ・参考作業時間:2.5h
<仕様>

・車高 F:-35mm R:-35mm


・R Magicバネレート    ← ノーマルバネレート 
F:37.2N/mm (3.8㎏/mm) ← 26.9N/mm (2.74㎏/mm)
R:23.5N/mm (2.4㎏/mm) ← 16.9N/mm (1.72㎏/mm)

とにかくロール量がかなり減っているのがGOOD。

乗り心地という観点だと「少し硬くなったかな」レベルで、
それをネガティブに捉えたとしても、ロールが少なくなったメリットと
相殺すればメリットの方がぜんぜん大きいと思います。

むしろこれくらいの乗り心地の方がしっかり感があって好きという
オーナーのほうが多いと思います。

例えば下りのコーナーだけどクリップあたりから上り始める「すり鉢状」の
コーナーなどで、ノーマルバネではロールが大きすぎて腰砕け感があったのが、
すぅーって走れます。

コーナリング中の舵を充てている状態でアクセル離したりブレーキ踏んだときに、
ノーマルバネだと巻き込むような挙動をみせるところでも、
挙動変化が少ないので急激なオーバーステアは出にくかったです。

とにかく動きが穏やかで、乗ってて楽です。

※RF専用

<価格>

¥30,000 (消費税抜き)

SE前 SE後 FD FC 86 BRZ ND 直巻きスプリング

ヘルパースプリング

NDロードスター、86/BRZサーキットスペックにつかっているものと同じです

ヘルパースプリング

直巻きスプリング

自由長 7インチ(約178㎜)

内径 2.5インチ(約63.5φ)

スプリンングレート 550ポンド(約9.8kg/mm)

コストはかかりますが、性能を重視したため冷間成型(※)です。

熱間成形に対する冷間成形スプリングの特徴は

1

比較的ヘタリにくいこと。

2

初期反発力や、レートのたちあがりカーブが優しく、 乗り心地がよく、結果タイヤや車体にも優しいこと。

です。

¥10,000(消費税抜き)※1本分です

86 BRZ 86/BRZ New車高調 Second Line

86/BRZ車高調(ストリートスペック) フロントは倒立式ショックを採用 フロントは倒立式ショックを採用

バネレートはフロント8k
リヤ6k+ヘルパースプリング

バネレートはフロント8k、リヤ6k+ヘルパースプリング アッパーマウント アッパーマウント 付属品 付属品 減衰調整 減衰調整
86/BRZ 用 R Magic New車高調 Second Line スペック 

定価 280,000円

部材は全て国産です。

■ショック
フロントは倒立式ショックを採用。
ストラット方式で、特にグリップの高いタイヤを装着した場合、 ショック全体、特にロッドで横からの入力を受け止めています。
ショックアブソーバー自体にかなりの力が加わっていますので、 剛性確保のため、フロントには倒立式ショックを採用しています。
ショックが上下逆になっているので、減衰調整はショックの下側に つまみがあります。
(30段調整)
リヤはショックの頭に調整用つまみがあります。(30段調整)

■スプリング
バネレートは、ストリートでの乗り心地を考慮し、フロント8k、リヤ6k。
86/BRZのリヤショックは、単体の長さが短いので、伸び側ストロークを確保するためにヘルパースプリングを採用。

■アッパーマウント
フロントアッパーマウントは、コストよりも信頼性、耐久性を重視した NMB製ピロボールを採用しました。
キャンバー調整機能あり。
リヤアッパーマウントのセンターブッシュは、乗り心地のよさを確保しつつ、
異音の発生を極力抑えるため、ラバーブッシュを採用。

■付属品
この車高調を装着したときにスタビが最適な位置になるよう、 フロントには専用のスタビエンドが付属しています。
ブレーキホースを固定するためのブラケットも付属しています。

■チューニングポリシー
オーリンズから離れるつもりはありません。
R Magic車高調の最高峰モデルはオーリンズ製のものです。
オーリンズでないと出せない性能もありますから。

が、やはり高価なので、「いいことは分かってるけど手が出せない」
という方が多いのも事実です。

なので【 ミドルクラスの車高調 】の需要も、前々から感じていました。
けれど、性能を落として廉価版を作るつもりはさらさらありません。
性能は極力落とさず…というか、性能に関しては全く妥協する積もりはありません。

“ ぼくが満足できる性能で、最大限にコスト削減した車高調 ”

というものに仕上げたつもりです。


とはいえ、28万円。
決して安くはありません。

けど、これ以上コストダウンしたのでは、誰もが満足できる性能は出せませんでした。

安かろう悪かろうではなく、そろそろいい足使いませんか?


■走行インプレッション

実際に峠道を走ってみて感じたのは、安定性の高さ。
高い速度でコーナーに進入しても、ほぼ思い通りに曲がってくれます。

コーナーの大きさを読み違えて舵を足したときも、
なにも破たんすることなく素直に向きを変えてくれます。

アクセルを入れると、過不足なくちょうどいい早さで荷重が後ろに移動してくれ、 少しアンダー気味に曲がってくれます。

コーナリング中にギャップがあっても、突き上げることもなく、 何事も無かったかのように上手にいなしてくれます。

けっこうな速度で夜中の道志道を30分くらい走りましたが、 安全性が高いのでめちゃめちゃ楽しかったです。

あと、ストレートで急制動をかけたとき、リヤの伸び側の減衰が高く ゆっくり伸びてくれるので、リヤが浮き気味になることがなく リヤブレーキがしっかり利いてくれ、制動距離が短くなります。

ストリートでもサーキットでも、とにかく安全に楽しめる足に仕上がってると思います。
Return to Top ▲Return to Top ▲